観光スポット

館山湾の南端にある「沖ノ島」は周囲1キロメートル程度の無人島で、南房総国定公園の一部になっています。島には約240種類もの温暖帯の草木が茂り、海沿いでは貝などの化石を含んだ地層の観察もできます。岩場ではイソギンチャクやフジツボ、サンゴ、貝や小魚が泳ぐ姿も見られ、海沿いに生きる動植物の観察にもうってつけのスポットです。7月中旬から8月中旬にかけては海水浴場としても楽しめます。
住所:千葉県館山市富士見地先