観光スポット

「大福寺(崖観音)」は、船形山の切り立った崖に建てられた観音堂で知られる、真言宗の寺院です。舞台造りの観音堂は飛騨匠の作といわれており、堂内に刻まれた十一面観世音菩薩は、千葉県内最古の磨崖仏として館山市の有形文化財に指定されています。急な階段を登った先にある朱塗りの観音堂「崖の観音」からは、館山湾から伊豆大島まで見渡せる素晴らしい景色を楽しめます。
住所:千葉県館山市船形835